わたしを呼ぶ声

ボウモント アン【作】<Beaumont Anne>;江口 美子【訳】

荘園で庭師をしていた祖父のもとで過ごした十四歳の夏、ギャビイは荘園主の息子ジャスティンにほのかな思いを寄せていた。その後、荘園は売却されることになり、祖父も亡くなってしまう。二十二歳になった今、ギャビイは会社の支社をまかされ、上司のハリーと結婚を前提にしたつき合いを始めた。けれども、ギャビイの心の中は荘園の思い出にいつもかき乱される。荘園、そしてジャスティンへの気持にけりをつけなくては…。思いきって訪ねてみると、会えないはずのジャスティンが現われた。屋敷も土地ももとのままだ。彼はここを買い戻したのだろうか。だが、現在の荘園主は彼の異母兄のカラムという男だった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしを呼ぶ声
著作者等 Beaumont Anne
江口 美子
ボウモント アン
書名ヨミ ワタシオヨブコエ
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R997
出版元 ハーレクイン
洋販
刊行年月 1993.5.20
ページ数 156p
大きさ 18cm
ISBN 4833509970
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想