ぼくのヴィヴィエ夫人

ソレンツア ユーゴ【著】<Solenza Ugo>;村野 圭介【訳】

少年は、背中を押した。ベッドにつき当りぶざまな格好でうつぶせになる夫人-。ビロードの眼を持つ美しい未亡人が、リセに通う17歳の少年を、しなやかな牡に変えた。少年はその年上の女を背後から貫き、屈伏させ、自分の内に秘められていた力を知った。そして少年は未亡人の娘と恋におちるが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくのヴィヴィエ夫人
著作者等 Solenza Ugo
村野 圭介
ソレンツア ユーゴ
書名ヨミ ボクノヴイヴイエフジン
シリーズ名 フジミロマン文庫
出版元 富士見書房
刊行年月 1993.3.10
ページ数 254p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4829120029
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想