みだらな女

足利 光彦【訳】

禁じられた愛こそ至高の愛と、若々しい肢体のうずまくままに、兄を狂わせ、父を狂わせるイーヴリン。その優雅な衣裳のひだに隠されたみだらな欲望のすべてが、ひそやかに成就されていく。やがて伯爵夫人となったイーヴリンは跡継ぎを生み、この息子とも禁じられた愛を交す日がくることを夢みる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 みだらな女
著作者等 足利 光彦
書名ヨミ ミダラナオンナ
シリーズ名 フジミロマン文庫
出版元 富士見書房
刊行年月 1993.3.10
ページ数 254p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4829120177
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想