小説 藍と白と

門脇 椿峨【著】

朝鮮の新義州、満州の安東、ハルピンのキタイスカヤ街に展開された、あいの子(二世)達の悲劇と満州鉄道連隊他の話を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説 藍と白と
著作者等 門脇 椿峨
書名ヨミ シヨウセツアイトシロト
出版元 かのう書房
刊行年月 1993.1.30
ページ数 170p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
藍と白と 門脇 椿峨
還る 門脇 椿峨
鉄路小孩 門脇 椿峨
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想