腹腔鏡的胆嚢摘出術研究会記録  第2回

[目次]

  • 一般演題(胆嚢・総胆管結石症に対するPTCSと腹腔鏡下胆嚢摘出術による治療経験
  • 腹腔鏡的胆嚢摘出術20例の経験
  • 腹腔鏡的胆嚢摘出術14例の経験
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術における術中血液ガス動態の検討
  • 腹腔鏡下胆嚢摘出術における術中胆道造影手技の工夫 ほか)
  • パネルディスカッション 適応と合併症(腹腔鏡下胆嚢摘出術101例の検討
  • 腹腔鏡的胆嚢摘出術の適応-腹部手術既往症例における細径腹腔鏡の有用性について
  • 腹腔鏡的胆嚢摘出術の適応と限界 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腹腔鏡的胆嚢摘出術研究会記録
書名ヨミ フクコウキヨウテキタンノウテキシユツジユツケンキユウカイキロク : 2
巻冊次 第2回
出版元 協和企画通信
刊行年月 1992.12.4
ページ数 110p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4905745950
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想