がん研究・がん対策における情報システムの基礎と臨床 : 厚生省がん研究助成金によるシンポジウム 第15回(1992年)

垣添忠生, 渡辺昌監修

[目次]

  • 1 医学研究と情報
  • 2 がん基礎研究に必要な情報システム
  • 3 医療情報ネットワーク(UMIN)
  • 4 がん二次予防における情報システム
  • 5 地域がん登録とがんの疫学研究
  • 6 臓器がん登録の重要性と将来への展望
  • 7 「全がん協」における最近のがん患者の動態
  • 8 Computer Scienceと診療情報
  • 9 画像情報の管理(PACS)
  • 10 Computer Graphicの臨床応用
  • 11 がんの臨床試験と統計センター
  • 12 米国における医療情報の利用
  • 13 保健医療統計情報の現状と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がん研究・がん対策における情報システムの基礎と臨床 : 厚生省がん研究助成金によるシンポジウム 第15回(1992年)
著作者等 垣添 忠生
渡辺 昌
書名ヨミ ガンケンキユウ.ガンタイサクニオケルジヨウホウシステムノキソトリンシヨウ : コウセイシヨウガンケンキユウジヨセイキンニヨルシンポジウムダイ15カイ1992ネン
出版元 協和企画通信
刊行年月 1992.11.30
ページ数 159p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4905745942
NCID BN1018888X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想