糖 その多様性を探る

小川 智也;楠本 正一【編】

[目次]

  • 理化学研究所 国際フロンティア糖鎖機能研究グループと小川智也研究室を訪ねて
  • 糖の化学合成(グリコシドの化学合成-結合の位置と立体化学を制御する
  • ガングリオシドの系統的大量合成法の道を開く-その多彩なはたらきの解明をめざして
  • 酵素を用いた新規糖類の合成-アルドラーゼの利用について
  • 有用な生理活性を指向したグリコシダーゼ阻害剤の合成と応用
  • 天然物の言語 糖質-マクロリド抗生物質との対話)
  • 糖と生物(細胞間のコミュニケーションと糖-セレクチンとN‐CAMを中心に
  • 受精における糖の役割
  • 発生における糖の役割)
  • 糖と医学(糖の変化からがんを発見する
  • 糖を利用してハンセン病を診断する
  • 細菌表層の複合糖質で免疫のはたらきを強める
  • 造血ホルモン、エリスロポエチンの糖鎖と活性)
  • 構造解析・分析(ピリジルアミノ化法による糖鎖の高感度分析
  • 磁化移動を利用した糖鎖の構造解析-二次元NMRによる解析
  • 細胞膜の機能は見えるか-MSにより糖脂質の構造を探る
  • 匂いのない化学-糖鎖のモデリング-実例をまじえて)
  • 話題のテーマ(エイズウイルスの顔
  • 抗エイズ多糖の開発
  • DDSにおける糖 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 糖 その多様性を探る
著作者等 小川 智也
楠本 正一
書名ヨミ トウソノタヨウセイオサグル
出版元 化学同人
刊行年月 1992.12.10
ページ数 188p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4759807225
ISSN 03685470
NCID BN08366657
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想