減塩の恐怖 : 医師と患者の驚異の証言

中嶋 孝司【著】

塩をひかえ過ぎたために無気力、不妊症、突然死、ガンなどの現代病が増えていると警告する医師もいる。国家ぐるみの減塩運動は死の大行進と語る著者。医師と患者の証言で根強くはびこる"減塩"常識のウソを告発。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 恐ろしい誤解に挑戦
  • 第1章 塩と高血圧の迷信
  • 第2章 難病が増塩で治った
  • 第3章 塩こそ生命力と活力のもと
  • 第4章 良い塩はこうして出来る
  • 第5章 塩の健康法と治療法
  • 第6章 塩と日本人の食生活
  • 第7章 正食と誤食の健康論
  • 第8章 私の実践的食養生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 減塩の恐怖 : 医師と患者の驚異の証言
著作者等 中嶋 孝司
書名ヨミ ゲンエンノキヨウフ : イシトカンジヤノキヨウイノシヨウゲン
出版元 蝸牛社
刊行年月 1993.1.20
ページ数 206p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4876612056
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想