夜ごとの淫情

富島 健夫【著】

二宮久仁子はもの静かで聡明で、しかもチャーミングな女子大生。サラリーマンの彼氏とステディな関係を守っていて、他の男には目もくれないが、どこかちょっと物足りなく思っている。ある日、久仁子は友達の春美から、女たらしの新劇俳優との一夜の情事を告白される。彼の多彩なテクニックに翻弄され、あまりの快感に酔いしれた春美は「女の幸せを分配したい」と、強引に久仁子にも彼とのベッドインを勧めるが……。ごく普通の女子大生の奔放な性を軽妙に描いた傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夜ごとの淫情
著作者等 富島 健夫
書名ヨミ ヨゴトノインジヨウ
シリーズ名 BIG BOOKS
出版元 青樹社
刊行年月 1992.10.30
ページ数 269p
大きさ 18cm
ISBN 4791307313
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想