永遠の生命の塔

ダールトン クラーク<Darlton Clark>;フォルツ ウィリアム【著】<Voltz William>;松谷 健二【訳】

哲人種族オケフェノケースは、シンチラ星系に侵攻してきたモーグ族をテラナーの協力によって撃退した。32体の戦死したオケフェノケースは、ガラスの柩で英宙に葬られていく。その柩はM‐87を支配している中枢部の設計者たちと密接な関係があるにちがいない。そう考えたアトランの命を受け、ホーレ少佐たちはコルヴェットKC‐1で柩の追跡を開始した…。やがて銀河中枢部でダイアモンドのように輝く惑星を発見するが。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 永遠の生命の塔
  • 狂者と死者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 永遠の生命の塔
著作者等 Darlton, Clark
松谷 健二
Voltz William.
Voltz William
フォルツ ウィリアム
ダールトン クラーク
書名ヨミ エイエンノセイメイノトウ
シリーズ名 宇宙英雄ローダン・シリーズ 181
ハヤカワ文庫SF 181
出版元 早川書房
刊行年月 1992.7.15
ページ数 277p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4150109753
NCID BN10439287
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想