お産がゆく : 少産時代のこだわりマタニティ

きくち さかえ【著】

ゴージャスにも科学的にも、ナチュラルにも産めるようになった今、現場からのリアルタイム・レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 現代お産三景
  • 序章 少産時代のこだわりマタニティ
  • 第1部 いま、病院で産むとは(限りなく医療に近いお産
  • 帝王切開と計画麻酔分娩
  • 赤ちゃんを救え!-新生児医療はいま
  • 組織の中の医師と助産婦)
  • 第2部 「自然なお産」をつくる-新お産革命の時代(ラマーズ法のそのあとで
  • 病医院でできる「新しいお産」
  • もっと手作り感覚-病院ばかりがお産の場所じゃない)
  • 第3部 お産は変わる(お産の世界は広い-海外のアプローチから
  • お産を変えるのは誰か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お産がゆく : 少産時代のこだわりマタニティ
著作者等 きくち さかえ
書名ヨミ オサンガユク : シヨウサンジダイノコダワリマタニテイ
シリーズ名 健康双書
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1992.6.30
ページ数 238p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4540920278
NCID BN08447555
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想