フランス革命と周辺国家

田中 治男;木村 雅昭;鈴木 董【編】

近代の曙を迎えんとする非西欧諸国に、フランス革命はどんな衝撃を与えたか。ユニークな視座から世界史を読み直し、意外な事実と思想史の新課題を堀り起こす我国第一線政治学者の知的冒険。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 フランス革命と周辺世界-奴隷解放・植民地独立の問題を中心に
  • 1 没落と再生-近代ポーランド政治史における立憲思想の系譜
  • 2 オスマン帝国とフランス革命-イスラム世界と近代西欧世界の同時代的接触のひとこま
  • 3 「フランス革命」の発見-イランにおける「近代西欧」の原像
  • 4 ティープー・スルタンとウェルズリー兄弟-フランス革命とインド
  • 5 フランス革命と中国
  • 6 「開花」と革命-日本におけるフランス革命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス革命と周辺国家
著作者等 田中 治男
鈴木 董
木村 雅昭
書名ヨミ フランスカクメイトシユウヘンコツカ
出版元 リブロポート
刊行年月 1992.6.20
ページ数 287p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 484570742X
NCID BN07776595
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想