ポスト・メディア論

粉川 哲夫;武邑 光裕;上野 俊哉;今福 龍太【著】;大島 洋【写真】

情報を伝達する単なる装置・道具という理解を超え、日常に遍在するさまざまなメディアを読み換え、使いかえる発想。メディア論連作に加え執筆者による座談会・対談も併載。「拡張原理」の彼方で展開される思考の競作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 電話
  • ラジオ・テレビ
  • 本・雑誌
  • レコード・CD
  • 映画・ビデオ
  • 乗り物
  • コンピュータ
  • 街路
  • 身体
  • 座談会 「ポスト・メディア論」の視点(粉川哲夫
  • 武邑光裕
  • 上野俊哉)
  • 対談 メディアのクレオール主義(粉川哲夫
  • 今福龍太)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポスト・メディア論
著作者等 大島 洋
粉川 哲夫
上野 俊哉
今福 龍太
武邑 光裕
書名ヨミ ポスト.メデイアロン
出版元 洋泉社
刊行年月 1992.5.25
ページ数 259p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4896911024
NCID BN07716549
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想