子育ての土俵 : 若・貴の母

もりた なるお【著】

藤島親方と憲子夫人の出会いから、勝(若花田)、光司(貴花田)の幼少時代の数々のエピソード、そして、角界を支える二本柱に育つまでの夫と妻の、親と子の、しのぎを削る"愛"の一瞬一瞬を見事に描ききった相撲実話小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子育ての土俵 : 若・貴の母
著作者等 もりた なるお
書名ヨミ コソダテノドヒヨウ : ワカ.タカノハハ
出版元 扶桑社
産経新聞生活情報センター
刊行年月 1992.4.30
ページ数 291p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4594009085
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想