稲作の発展過程と国際化対応

加古 敏之【著】

[目次]

  • 農業における適正技術の開発と普及-自動耕耘機の分析
  • 農業のトラクタリゼーション
  • 稲の品種改良
  • 稲作の技術進歩の性格
  • 稲作における規模の経済
  • 石狩地域における土地賃貸借成立の経済的条件
  • 稲作の規模問題
  • 稲作のコスト低減の課題
  • カリフォルニア州における稲作発展
  • 要約と展望-日本の稲作の国際化対応の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 稲作の発展過程と国際化対応
著作者等 加古 敏之
書名ヨミ イナサクノハツテンカテイトコクサイカタイオウ
出版元 明文書房
刊行年月 1992.3.10
ページ数 216p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4839103720
NCID BN07494232
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想