ポコ・ア・ポコ : グアテマラ エル・サルバドルの旅

上野 清士【著】

中南米の地では、時間、生活、文化、全ての営為が少しずつゆったりと進展する。それをスペイン語でポコ・ア・ポコという。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ブエン・ディア-グァテマラの旅(ポコ・ア・ポコ
  • パンアメリカン・ハイウェー
  • 廃墟
  • スペイン語学校
  • 海外青年協力隊の指定校 ほか)
  • カサス・デ・カルトン-エル・サルバドルの旅(一枚の観光パンフレット
  • サンタ・アナという町
  • エル・サルバドルがアメリカ合衆国の一州になり損ねたという話
  • 「援助」について
  • 「満州国」と「大虐殺」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポコ・ア・ポコ : グアテマラ エル・サルバドルの旅
著作者等 上野 清士
書名ヨミ ポコア.ポコ : グアテマラエルサルバドルノタビ
出版元 現代書館
刊行年月 1992.1.30
ページ数 213p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想