地涌からの通信 : 日蓮正宗中枢の傲慢と戦う  11

不破 優【著】

[目次]

  • 僣聖増上慢の日顕が御逮夜の高座に登り空理空論を説く、そんな話より女房・政子の浪費癖全治の体験談が聞きたい
  • 日蓮正宗は創価学会に関する処分をおこなう前に混乱の元凶である「C作戦」の真相を究明すべきだ
  • 日顕は「C作戦」により純真なる信徒の信仰活動を妨害した、全国の仏子はこの権利侵害を許さず法廷闘争を展開しよう
  • 登山者、創価班、日光警備が去り、売店は閑古鳥が鳴いているさびれた総本山大石寺に右翼の街宣車が連日押し寄せている
  • 御聖訓に依らず信徒団体に対し「破門」を通告するとはやはり日顕一派は日蓮大聖人に敵対する魔物の集まりだ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地涌からの通信 : 日蓮正宗中枢の傲慢と戦う
著作者等 不破 優
書名ヨミ ジユカラノツウシン : ニチレンシヨウシユウチユウスウノゴウマントタタカウ : 11
巻冊次 11
出版元 はまの出版
刊行年月 1992.1.28
ページ数 246p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4893611356
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想