日本海運業の展開と企業集団

工藤 昌宏【著】

本書は、戦後日本海運業の再編過程の分析を軸に、戦後日本の企業集団の形成と、そこに貫かれる論理の解明を試みた画期的労作である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 企業集団分析の課題と方法
  • 第1章 戦後統制下における日本海運業
  • 第2章 海運業の民営還元
  • 第3章 計画造船の本格的展開
  • 第4章 海運会社の経営状況
  • 第5章 海運業をめぐる企業間結合
  • 第6章 海運業における集中と独占
  • 終章 企業集団形成の論理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本海運業の展開と企業集団
著作者等 工藤 昌宏
書名ヨミ ニホンカイウンギヨウノテンカイトキギヨウシユウダン
出版元 文真堂
刊行年月 1991.12.30
ページ数 425p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4830940743
NCID BN07108929
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想