遠い声

川本 三郎【著】

遠い幼い日、ラジオから聴こえてきた"声"。大人になった私は、とある橋の上の風景に、再びそれを想い出す…。記憶の糸を紡ぎながら川本三郎が綴った、初の掌篇小説集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 救済の風景
  • 朝、川へ
  • 鉛筆削り
  • 線路沿いの道
  • 草原のサイロ
  • ダムに沈む
  • 遠い声
  • サンダーシャワー
  • 消えた子どもたち
  • 坂のある風景
  • 祖国に帰った女の子
  • エアメイル
  • カポーティの家
  • 多羅葉
  • 枇杷の夏
  • 崖下の家
  • 消える町
  • 白いスクリーン
  • 黄色い風
  • 河を渡ってマジック・アワーへ
  • 緑色の壜
  • 霧の町
  • 海の別れ
  • 槐の木の下
  • その日のワイン
  • 帰省
  • アプライトピアノ
  • 橋からの眺め
  • 夜のショウウィンドウ
  • 放球基地
  • ニューヨーク幽霊ツアー
  • グロリア・インエクセルシス・デオ
  • ジグソー・パズル
  • 倉庫の町
  • ヒスイ海岸で
  • 試写室のホタル
  • キーウェストのバーで
  • 夏のおとむらい
  • ペーパーウェイトのある店
  • 隠し田
  • 北の島で
  • ジャワの切手
  • 不発弾
  • 煙突を見に行く
  • 薄明
  • 電車
  • 亀戸まで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠い声
著作者等 川本 三郎
書名ヨミ トオイコエ
シリーズ名 SWITCH LIBRARY
出版元 スイッチ・コーポレイション書籍出版部;扶桑社
刊行年月 1992.1.20
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 4594008518
NCID BN08566973
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想