少年たちの罠 : ある非行カウンセラーの生い立ち

花村 栄蔵【著】

教師に着せられた濡れ衣、誤認逮捕。少年の前にいくつかの落とし穴が…。現在、非行カウンセラーである著者が、痛切な過去を乗り越えて語る自らの非行体験。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 勤勉倹約家の厳しい父
  • どろぼうなんかしていない
  • いがみ合う中学生
  • 励ます先生達
  • 放火事件続発
  • 留置場
  • 失われた人間関係
  • 逆戻り
  • 覚醒剤と花札
  • 天文館通り
  • 胸なでおろす家族
  • 福岡少年院
  • 極道と仏壇
  • ダイナマイト事件
  • 旅立ち〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年たちの罠 : ある非行カウンセラーの生い立ち
著作者等 花村 栄蔵
書名ヨミ シヨウネンタチノワナ : アルヒコウカウンセラ-ノオイタチ
出版元 関西書院
刊行年月 1992.1.10
ページ数 282p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4761301430
NCID BN0804952X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想