巨人軍は永遠に仏滅です : 名言・迷言・醜聞でたどる栄光の過去と没落の未来

畑田 国男;ドラフト会議倶楽部【著】

巨人軍衰退の歴史を名言・迷言・醜聞をもとにたどっていく、本邦初の世紀末ジャイアンツ・ストーリー。各章を古代中国の陰陽道にしたがい大安から仏滅までの6章に分け、さらに大安から仏滅へと流れ落ちる大瀑布のような巨人軍没落のさまを容赦なく断罪した画期的ダイナミズム。真面目で奔放、ギロチンのような両著者の舌鋒は狙いすましたように巨人軍の首根っこを断ち切った。ゾンビのようにしぶとく蘇生するか巨人軍、頭をもう一度叩き潰すか他球団。本書は巨人軍とそれ以外のプロ野球チームとの死闘の縮図でもあるのだ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 巨人軍は永遠に仏滅です : 名言・迷言・醜聞でたどる栄光の過去と没落の未来
著作者等 ドラフト会議倶楽部
畑田 国男
書名ヨミ キヨジングンハエイエンニブツメツデス : メイゲンメイゲンシユウブンデタドルエイコウノカコトボツラクノミライ
シリーズ名 広済堂ブックス
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1992.1.15
ページ数 250p
大きさ 18cm
ISBN 4331005518
NCID BN11229461
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想