山頭火慕情

小玉 石水【著】

旅に生き、酒に生き、俳句に生きた放浪の俳人山頭火。今も私たちの心に切々と訴えるその作品の秘密は何か。一宿一飯、ぎりぎりの日々の生活、内なる自己矛盾との壮絶な闘い-。そこににじみでた生きとし生けるものへの愛と讃歌と諦観と。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 山頭火、二つの私
  • 1 生活句
  • 2 心情句
  • 3 句の背景
  • 山頭火研究こぼれ話
  • 山頭火の魅力の深層

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山頭火慕情
著作者等 小玉 石水
書名ヨミ サントウカボジヨウ
出版元 潮文社
刊行年月 1992.1.6
ページ数 222p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806312304
NCID BN07269043
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想