悪魔の祭壇

飯干 晃一【著】

街を行き交う女体を、虎視耽々と狙う獣たち-「レイプ」…。その許されざる蹂躙に若者達を走らせるものは…。弱者の鬱憤が女を押えつけさせる。男の中につき上げる衝動。社会派の目がその生態を、鋭くきめ細かく描写し、レイプの罠を切り開いていく問題作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪魔の祭壇
著作者等 飯干 晃一
書名ヨミ アクマノサイダン
出版元 光風社出版
刊行年月 1992.1.10
版表示 〔新装版〕
ページ数 294p
大きさ 18cm
ISBN 4875192320
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
1枚のヌード絵 飯干 晃一
なんでや? 飯干 晃一
カーセックスの夜 飯干 晃一
ネオンの海に死す 飯干 晃一
全関西鉄血団 飯干 晃一
少女と3人の男 飯干 晃一
強姦菩薩 飯干 晃一
性の叫喚 飯干 晃一
悪魔の祭壇 飯干 晃一
殺人鬼の舞踏 飯干 晃一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想