ジルコニアセラミックス  11

宗宮 重行;吉村 昌弘;正木 孝樹【編】

本書は1990年10月12日に開催された先進材料科学・技術研究会の講演、いただいた論文を審査し、集めて一冊の本にしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ジルコニアの相安定性
  • 2 高温X線回折法によるY‐TZP焼結体の構造解析
  • 3 Y‐TZP焼結体の強度解析
  • 4 Y‐PSZにおけるマルテンサイト変態の現象論的解析
  • 5 イットリア添加正方晶ジルコニアの疲労に対する組成および粒径の影響
  • 6 3000MPaの抗折強度をもつZrO2‐Al2O3複合体の特性評価
  • 7 TZP強化生体活性結晶化ガラス
  • 8 ZrO2(Y)‐Al2O32元系とZrO2(Y)‐Al2O3‐TiC(SiC)3元系複合焼結体の諸特性
  • 9 ジルコニア薄板のイオン伝導と高温変形
  • 10 焼料電池とジルコニア
  • 11 バインダーを使用せずにY‐TZP部材を製作する方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジルコニアセラミックス
著作者等 Materials Research Society of Japan
吉村 昌弘
宗宮 重行
正木 孝樹
書名ヨミ ジルコニアセラミツクス : 11
シリーズ名 日本MRS 新素材シリーズ
巻冊次 11
出版元 内田老鶴圃
刊行年月 1991.12.10
ページ数 162p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4753651533
NCID BN00153823
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想