おじいちゃんがつくるりんご

倉沢 達雄【編著】

青森県弘前市の、相馬涼介くんのおじいちゃんは、りんごづくりの名人だ。まいとし、弘前よりはやくりんごの花がさく福島県にでかけて花粉をとる。花粉をもって、涼介くんのいえにかえると、涼介くんのいえも、りんごづくりでいそがしくなる。しろいりんごの花に、まっかなりんごの実がなるよう、受粉のしごとがはじまるからだ。小学校1〜2年生向。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • りんごの花がさいたら
  • 花粉をとるしごと
  • おじいちゃんがかえってきた
  • 人の手で受粉をする
  • せいとのかずがふえている
  • ほんがいっぱいあるへや
  • おかあさんはほぼさん
  • りんごのできるしくみ
  • 生活科学習の手引き

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おじいちゃんがつくるりんご
著作者等 中野 重人
倉澤 達雄
倉沢 達雄
書名ヨミ オジイチヤンガツクルリンゴ
シリーズ名 生活科いきいき体験シリーズ 6
出版元 PHP研究所
刊行年月 1991.11.19
ページ数 39p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4569585132
NCID BN07331216
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想