日本語フロントエンドプロセッサ「WX2+」自由自在

大橋 正巳【著】

DOS/WINDOWSに対応し、ATOK6/7、松茸V2、VJE‐β風と、お好みに使える変幻自在の日本語FEP「WX2+」。日本語FEPを統合する「WX2+」の基礎から応用までを、やさしく詳細に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本語FEPとWX2+
  • 第2章 WX2+のインストールと環境設定
  • 第3章 アプリケーションに組み込む
  • 第4章 WX2+をMS‐WINDOWS Ver3.0に組み込む
  • 第5章 WX2+の基本操作
  • 第6章 ユーティリティを使いこなす
  • 第7章 辞書・外字調理法
  • 第8章 WX2+のカスタマイズ
  • 第9章 オプション機能を使いこなす

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語フロントエンドプロセッサ「WX2+」自由自在
著作者等 大橋 正巳
書名ヨミ ニホンゴフロントエンドプロセツサWX2+ジユウジザイ
シリーズ名 PC DISK BOOK
出版元 大陸書房
刊行年月 1991.12.16
ページ数 319p
大きさ 24×19cm
ISBN 4803338671
NCID BA9141427X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想