がんばる全解連 : 新しい部落解放運動をもとめて

丹波 正史【著】

本書は、「集団運動」としての全解連運動に焦点をあて、部落と部落住民の生活と意識の変化に対応した運動のあり方と、部落問題を解決していく真の運動のあり方-つまり自立と融合の時代にふさわしい運動のあり方の2点を中心にして解明しています。また、本書においては、全解連の各地での新しい運動を紹介させていただきました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 道なき道に、道をつくる運動
  • 2 古い殻を打ち破り新しい運動の構築を
  • 3 「法」後の行政と運動のあり方
  • 4 「差別糾弾闘争」の思想的実践的害毒の検証

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がんばる全解連 : 新しい部落解放運動をもとめて
著作者等 丹波 正史
書名ヨミ ガンバルゼンカイレン : アタラシイブラクカイホウウンドウオモトメテ
シリーズ名 解放運動シリーズ
出版元 部落問題研究所
刊行年月 1991.11.20
ページ数 163p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4829815213
NCID BN06992198
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想