わが故郷に殺人鬼

ウィルツ デヴィッド【著】<Wiltse David>;汀 一弘【訳】

20年にわたる暴力と謀略の世界に別れを告げ、FBIを辞めたピート・ケッターは妻と15歳の息子をともない静かな町カスケードへ帰ってきた。法律家として再出発し、平隠な生活を送ることを夢みて。だが-次々と女性が殺されるという事件に彼の夢は破られた。一見隠やかな故郷の荒廃に気づいたピートは、姿なき殺人者を追ううち、捨てたはずの「狩人」としての情熱の甦りを感じていく-。苦悩する男の変貌を息子との交情を通じて描く、新鋭ウィルツの人間ドラマ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが故郷に殺人鬼
著作者等 汀 一弘
ウィルツ デヴィッド
書名ヨミ ワガコキヨウニサツジンキ
シリーズ名 扶桑社ミステリー
出版元 扶桑社
刊行年月 1991.10.28
ページ数 313p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4594007996
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想