湯呑茶碗

半村 良【著】

木を育むことを生業にしていた植木職人順造は、腕を生かし再び職に復帰する。一方、元製紙工場長洋一郎は、自分史の編纂を最後の目的とするが…。現役を退いてのちの"老い"に対する2人の生きざまを軸に、郊外のマンション宝田ハイム住人の人間模様が交錯する。湯呑茶碗の湯気の向こう、一室ごとのドラマに人生の走馬灯が見える…。マンションを舞台に新しい小説の境地を開いた著者の快心作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 湯呑茶碗
著作者等 半村 良
書名ヨミ ユノミジヤワン
出版元 扶桑社
刊行年月 1991.9.27
ページ数 519p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4594008054
NCID BN07965408
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想