ラ・テルビントの妃 : エルンスター物語  4

日野 鏡子【著】

あたし、リリアン。今は失きバドリジア王国の第二王女。そして、この世を救う"創世の力"を持った"運命の娘"。エルンスター王との婚礼を翌日に控えた夜、あたしは何者かにつれ去られたの。"高原の民"。エルンスター王国の歴史の中で、常に影に生き、影に潜む伝説の一族。あたしは彼らに、"創世の力"のなんたるかを伝授された。そしてまた、恐るべき真実も…。壮大なヒロイック・ファンタジー第4巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラ・テルビントの妃 : エルンスター物語
著作者等 日野 鏡子
書名ヨミ ラテルビントノキサキ : エルンスタ-モノガタリ : 4
シリーズ名 ホワイトハート
講談社X文庫
巻冊次 4
出版元 講談社
刊行年月 1991.9.20
ページ数 238p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4062550288
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想