進む小型、軽量、高性能とその未来 : パソコン白書  1991

日本電子工業振興協会【編】;通商産業省機械情報産業局【監修】

[目次]

  • 第1部 総論(東芝ダイナブックのインパクト)
  • 第2部 パソコン市場編(パソコンの市場規模
  • パソコンの普及状況
  • パソコンの利用実態)
  • 第3部 パソコン・ハードウェア編(小型機開発の変遷と将来展望
  • 内蔵付加機能の向上
  • LANの現状と動向)
  • 第4部 パソコン技術編(小型化のための技術開発
  • LCDの大型化とカラー化動向
  • オープンアーキテクチャーの動向)
  • 第5部 パソコン・ソフトウェア編(ソフトウェアの市場規模
  • ソフトウェアの利用状況
  • ソフトウェア業界の課題)
  • 第6部 パソコン産業を取り巻く社会環境
  • 特集(パソコン新時代-ソフトウェア面から見た米国パソコン利用の現状
  • 座談会-小型・軽量・高性能がもたらすパソコン革命)
  • 資料(パソコン年表-1990年のパソコン界,この1年の動き
  • パソコン登録機種一覧)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進む小型、軽量、高性能とその未来 : パソコン白書
著作者等 日本電子工業振興協会
通商産業省機械情報産業局
書名ヨミ ススムコガタケイリヨウコウセイノウトソノミライ : パソコンハクシヨ : 1991
巻冊次 1991
出版元 コンピュータ・エージ社
刊行年月 1991.7.30
ページ数 237p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4875661053
NCID BN06656022
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想