鬼声

勝目 梓【著】

殺人歴のある取立屋、仙波敏明。彼の仕事のやり方は、債務者を自分のアパートに連れ込み裸にして、手足を縛る。トイレには行かせず、その場でさせる。どんなに頑張っても四日目には皆必ず観念する。若い女社長の場合もそうだった。ところが、彼女を解放後、女の兄で組の若頭をする男が、仙波の部屋に乗り込んで来た。-暴力、陵辱、官能、究極のハードバイオレンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鬼声
著作者等 勝目 梓
書名ヨミ キセイ
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 1991.6.20
ページ数 304p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4334713432
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想