ドキュメント ソ連・東欧の体制変動 1988〜1991

藤本 和貴夫;加藤 一夫【編著】

ソ連・東欧の全域を網羅しその関連構造を明示する初のドキュメント。生の資料67篇・各資料解説・論文9篇・詳細な日録を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 第2段階に入ったソ連の改革
  • 2 体制変動の先行国ポーランドの軌跡
  • 3 東欧改革におけるハンガリーの役割
  • 4 ドイツ民主共和国-民主主義革命から消滅へ
  • 5 チェコスロヴァキア「民主革命」とその後
  • 6 ルーマニアの民主化過程
  • 7 ブルガリアに波及する「民主主義革命」
  • 8 ユーゴスラヴィアの現状

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメント ソ連・東欧の体制変動 1988〜1991
著作者等 加藤 一夫
藤本 和貴夫
書名ヨミ ドキユメントソレントウオウノタイセイヘンドウ1988-1991
出版元 イザラ書房
インパクト出版会
刊行年月 1991.6.25
ページ数 366p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想