ヘルメスは自転車に乗って

堀切 直人【著】

破滅への漸近線を暴走する高速文明は、きらびやかなスペクタクルを次々と繰り出して、私たちを昏睡させる。そのカラクリの手口を見破り、わずかな隙間をぬって、歴史と環境の再興を地下工作する「ヘルメス智者」たちの暗躍を活写した、現代版めざまし草。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ヘルメス智(メガマシンVSノマドロジー
  • ヘルメス智としての俳諧 ほか)
  • 2 クリティック(ドラマとクリティックは二人三脚
  • 論争こそ平和を生む
  • 見えない大学が見え始めた ほか)
  • 3 テクネー(テクネー対テクノクラシー
  • 「物の視座」から語り出す
  • ノマド・職人・愚者 ほか)
  • 4 エコロジー(「窓の学問」のために
  • 自然のイリュージョンからの脱出
  • 水と土の神秘 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘルメスは自転車に乗って
著作者等 堀切 直人
書名ヨミ ヘルメスハジテンシヤニノツテ
出版元 沖積舎
刊行年月 1991.7.1
ページ数 214p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806045578
NCID BN07735871
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想