90年代の個別賃金政策 : 生涯労働の視点に立つ成果配分を探る 成果配分賃金研究委員会報告

日本生産性本部雇用処遇研究センター成果配分賃金研究委員会【編】

[目次]

  • 総論 労働市場の変容に対応する人材政策と賃金問題-質の高い生涯総労働の再設計と成果配分の視点
  • 各論(労働市場の変容、人材政策の多様化と個別賃金政策
  • 高齢化と生涯労働の視点からする個別賃金政策
  • グローバル経済時代における国際人事システムの構築
  • 労働時間短縮)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 90年代の個別賃金政策 : 生涯労働の視点に立つ成果配分を探る 成果配分賃金研究委員会報告
著作者等 日本生産性本部雇用処遇研究センター成果配分賃金研究委員会
書名ヨミ キユウジユウネンダイノコベツチンギンセイサク : シヨウガイロウドウノシテンニタツセイカハイブンオサグルセイカハイブンチンギンケンキユウイインカイホウコク
出版元 日本生産性本部生産性労働情報センター
刊行年月 1991.2.25
ページ数 205p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想