東欧左翼は語る : 社会主義 オルタナティブの戦略

湯川 順夫【編】

スターリニズムは崩壊した、その次に来るものは何か。激動を担った活動家たちの興味深い論議が展開される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東欧における社会主義的左翼の闘い
  • 1部 総論(東欧の新たな自決問題
  • 未完の革命
  • 労働者階級と民主的革命)
  • 2部 各国左翼の主張(ポーランド
  • 東ドイツ
  • チェコスロバキア
  • ハンガリー
  • ルーマニア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東欧左翼は語る : 社会主義 オルタナティブの戦略
著作者等 湯川 順夫
書名ヨミ トウオウサヨクハカタル : シヤカイシユギオルタナテイブノセンリヤク
出版元 柘植書房
刊行年月 1991.4.25
ページ数 299p
大きさ 19cm(B6)
NCID BN06320826
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想