出会い : 私と部落300万人

部落解放研究所【編】

[目次]

  • 2つの出会い
  • 母・師・友人…
  • 部落の母
  • 宅間さんのこと
  • 大学改革の中で
  • 1949年の春
  • 真の「出会い」に
  • 新たな出会いを互いに
  • 人間解放と宗教
  • 民衆史を追究して
  • 重く響いた言葉
  • 宵待草の思い出
  • 狭山事件と私
  • わが意識を見つめる
  • 忘れ得ぬ人びと
  • 親鸞を介して
  • 貴なければ賎なし
  • "しあわせ"への道
  • "傲慢"からの解放
  • 幼な心に火が燃えた
  • 迫られる自己変革
  • 大学闘争のさなかで
  • 「部落・三百万人の訴え」と私
  • わたしが見えるとき
  • 書えれる側の痛み
  • 自分自身への問いかけ
  • 部落解放の人間像
  • "やさしさ"の波紋から
  • 生涯をかけて
  • 『命どう宝』
  • 記憶の底から
  • 私の同和問題
  • 労働運動のなかで
  • 甘さを思い知る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出会い : 私と部落300万人
著作者等 部落解放研究所
書名ヨミ デアイ : ワタクシトブラクサンビヤクマンニン
出版元 解放出版社
部落解放研究所
刊行年月 1991.3.19
ページ数 259p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想