看護系の生物学

宇津木 和夫【著】

本書は看護系に進む学生を主対象に、人体の構造と働きの説明に主眼をおいて書かれた生物学の教科書である。現代生物学の基本事項についてはひととおり触れるように配慮しながら、少ない時間数で学習できるよう簡潔にまとめられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生物の世界
  • 2 細胞
  • 3 生活様式と適応
  • 4 栄養の摂取と運搬
  • 5 エネルギー生産と代謝産物
  • 6 生体の調節
  • 7 子孫の維持
  • 8 脊椎動物の進化とヒト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護系の生物学
著作者等 宇津木 和夫
書名ヨミ カンゴケイノセイブツガク
出版元 培風館
刊行年月 1991.3.30
ページ数 149p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4563038954
NCID BN0651196X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想