紀伊続風土記

[仁井田好古著]

本書は、紀伊徳川家が、当時第一線級の藩内学者(儒学者仁井田好古・国学者本居内遠ら)を多数動員して完成させた地誌であり、学問的水準は高い。編さんのため各地で古文書・古記録が調査され、本書に多数収録された。記録文化の遺産としても価値が高い。その記事は地名・景観・歴史・民俗・物産・芸能等に及び、紀州史の研究には不可欠である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 提綱
  • 名草郡
  • 那賀郡
  • 若山部
  • 海部郡
  • 伊都郡
  • 在田郡
  • 日高郡
  • 牟婁郡
  • 牟婁郡
  • 物産
  • 古文書部
  • 神社考定部
  • 高野山之部
  • 草創
  • 伽藍
  • 奥院
  • 寺社
  • 開山
  • 弟子
  • 山主
  • 高僧
  • 学侶
  • 行人
  • 非事史
  • 相論
  • 歳事記
  • 寺領
  • 旧跡
  • 風俗土産
  • 参詣
  • 総分方
  • 聖方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 紀伊続風土記
著作者等 仁井田 好古
書名ヨミ キイゾクフドキ
出版元 臨川書店
刊行年月 1990.11.20
版表示 〔復刻版〕
ページ数 5冊
大きさ 27cm
ISBN 4653021694
NCID BN06806238
BN05902699
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想