マッチ売りの少女

アンデルセン ハンス・クリスチャン【原作】;ヘンリクセン トリル・マレ【絵】;中嶋 典子【訳】

これは、さむい大みそかの夜に一人マッチを売る少女のお話です。マッチの小さなほのおの中に、つぎつぎとあらわれるまぼろしに見入っているうちに、少女はかみさまのおられる天国へと引き上げられます。つぎの朝、つめたくなった少女の体を見て、しあわせのうちにいきを引き取ったことなど、だれがそうぞうできたでしょう。このかなしいものがたりのおくには、きぼうとしんこうの光がかがやいているのです。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マッチ売りの少女
著作者等 ヘンリクセン トリル・マレ
中嶋 典子
アンデルセン ハンス・クリスチャン
書名ヨミ マツチウリノシヨウジヨ
シリーズ名 アンデルセン童話絵本
出版元 CS成長センター
いのちのことば社
刊行年月 1991.2.15
ページ数 23p
大きさ 29×22cm
ISBN 4820601156
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想