アメリカの米と日本の米 消費・流通・生産 : 食料白書  1990年版

食料・農業政策研究センター【編】

日本の米が消費・流通・生産の各局面においてどんな問題をかかえ、どんな取組みがなされているか、アメリカの米をめぐる事情はどうか。今年の「食料白書」は、日本とアメリカの米を扱うことにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 米-「飽食」から「豊食」への展望
  • 2 米流通の現状と今後の方向
  • 3 生産の現場から
  • 4 世界の米料理-ピラフ、パエリア、ジャンバラヤ、リソット、炒飯、粽、餅、団子、米菓子、サラダ、粥、ビビンバ、etc.
  • 5 米の随想
  • 6 アメリカの米-生産事情と対日交渉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカの米と日本の米 消費・流通・生産 : 食料白書
著作者等 農政研究センター
食料・農業政策研究センター
書名ヨミ アメリカノコメトニホンノコメシヨウヒリユウツウセイサン : シヨクリヨウハクシヨ : 1990
巻冊次 1990年版
出版元 農山漁村文化協会
食料・農業政策研究センター
刊行年月 1991.2.10
ページ数 193p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4915631052
NCID BN05855974
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想