高血圧  '91

伊藤 敬一【編】

[目次]

  • 1 高血圧症の発症メカニズムと病態生理(エンドセリンと高血圧
  • アンジオテンシン2産生経路に関する最近の知見
  • 自律神経と高血圧
  • Ca代謝と高血圧
  • 腎カリクレイン・キニン系と高血圧
  • アルコール摂取と高血圧)
  • 2 高血圧症の治療(心筋梗塞の予防における降圧薬の選択
  • 降圧薬療法は脳卒中のsecondary preventionに有効か
  • Glomerular injuryに対する降圧薬の有用性
  • 高血圧の治療からみた食塩感受性の意義
  • 降圧薬治療における夜間血圧の意義
  • 高血圧患者の治療とQuality of life
  • レニン阻害剤の現況と将来
  • 本邦で1989〜1990年までの2年間に市販または市販予定の降圧薬)
  • 3 文献からの解説(1989年軽症高血圧管理のガイドラインWHO/ISH会議からの覚書
  • 食事指導による高血圧の予防について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高血圧
著作者等 伊藤 敬一
尾前 照雄
書名ヨミ コウケツアツ : 91
シリーズ名 Medical Topics Series 1
巻冊次 '91
出版元 メディカルレビュー社
刊行年月 1991.1.10
ページ数 162p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4943969879
NCID BN05700821
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想