民俗宗教  第3集

木曜会【編】

[目次]

  • 特集・王権とシャマニズム(大嘗祭試考-王権の人類学的考察
  • 神様は船に乗って-台湾の王爺〓@68FB祭における象徴の意味変容
  • 「異人殺し」伝説とシャーマン誕生
  • 巫女の生活誌-羽黒山正善院近世資料を中心に
  • 神道の弓祈祷-橘家「鳴弦」の法について
  • 奥三河の大神楽再考 神の子と呼ばれた人々の世界-『神子人数並に諸色覚帳』を中心にして
  • 木曾御岳信仰と不動信仰-地域社会における御岳信仰の展開
  • 疫病神信仰の成立
  • 山姥伝承の生成-伝承の発生と伝播)
  • 書評 岩本通弥
  • 倉石忠彦・小林忠雄編『混沌と生成』『情念と宇宙』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民俗宗教
著作者等 宮田 登
桜井 徳太郎
鈴木 正崇
木曜会
書名ヨミ ミンゾクシユウキヨウ : 3
巻冊次 第3集
出版元 東京堂出版
刊行年月 1990.12.15
ページ数 302p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4490302479
NCID BN05928353
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想