フルーナの詩

シーゲル ロバート【作】<Siegel Robert>;夏目 省悟【訳】

ほの暗い、美しい線の広がり-そこにはいつも母さんが、雲のようにぼくをおおいながらそばに付きそってくれていた。けれども、たちまち大きくなったザトウクジラのフルーナは<ひとり旅>に出かけ、そのあと父さんまでさしおいて指導者に。くじらばかりか、南の海から北極、そして限りなく深い海の神秘を、手がとどくほど身近なものにするファンタジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フルーナの詩
著作者等 夏目 省悟
シーゲル ロバート
書名ヨミ フル-ナノウタ
出版元 すぐ書房
刊行年月 1990.9.25
ページ数 204p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4880682195
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想