平成天皇の基礎知識 : 大嘗祭で神になる

加納 実紀代;天野 恵一【編】

[目次]

  • 徹底討論 アキヒト天皇制に"未来"はあるか(加納実紀代×天野恵一)
  • 1 <国際化時代>の<護憲>天皇制(「民主主義」を飲み込む「護憲」天皇制
  • 「国際化」という名のアジア侵略
  • 「国際化」の中の日本と天皇
  • 公然化する「平成国軍」
  • かわいそうなアキちゃんへ
  • 天皇代替りの「思想的」状況
  • 海を大事にするアキヒト)
  • 2 <息子>は<父>を越えられるか(「軍国ニッポン」の皇太子
  • 皇室外交の展開と戦争責任
  • スター天皇制の成立とミッチーブーム
  • 引き継がれる天皇の戦争責任
  • 元「軍国少女」の見たアキヒト
  • わだつみ世代の天皇
  • ヒロヒトとアキヒトへの個人的感情)
  • 3 わたしたちはアキヒトを拒否する(「天皇代替り」を許さない民衆の声
  • 「平成」を拒否しよう!
  • 京都国体以降の天皇制との闘い
  • 女たちは天皇制社会を変える
  • 反天労働者の横議・横結をめざして
  • 運動の第二ラウンドにむけて)
  • 4 資料構成ドキュメント明仁1933‐1990(明仁誕生
  • 「少国民」のシンボルとして
  • 開始された「戦後民主主義」のなかで
  • 「ミッチーブーム」とその時代
  • マイホームと護憲・平和
  • 明仁、天皇に
  • 大喪と「護憲発言」
  • 息子たちの結婚問題
  • ドキュメント明仁年表)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平成天皇の基礎知識 : 大嘗祭で神になる
著作者等 天野 恵一
加納 実紀代
書名ヨミ ヘイセイテンノウノキソチシキ@デ-タブツク.オブアキヒト : ダイジヨウサイデカミニナル
出版元 社会評論社
刊行年月 1990.11.23
ページ数 222p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想