殺戮者

ゴダード ケネス【著】<Goddard Kenneth>;飛田野 裕子【訳】

ロサンジェルスの南にある海辺の小都市ハンティントン・ビーチで酒屋が襲撃された。駆けつけた警官は襲撃犯3人を射殺したが、その後何者かにより彼自らも銃弾を受け絶命した。事件後、襲撃犯は3人とも武器を持っていなかったことが判明。丸腰の人間を射殺したことで警察は窮地に立たされた。だがこの事件は、ある巨大な陰謀の幕開けだった。その陰謀の名は<ベイルファイア>。たったひとりのテロリストが、ハンティントン・ビーチ警察の機能を無能化し、全市を壊滅しようと企んでいたのだ。そして、警官が次々に惨殺され始める。<ベイルファイア>の目的とはいったい何んなのか?陰謀小説と警察小説をたくみに融合させ、全米で絶賛された第一級のサスペンス巨編!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 殺戮者
著作者等 飛田野 裕子
ゴダード ケネス
書名ヨミ サツリクシヤ
シリーズ名 扶桑社ミステリー
出版元 扶桑社
刊行年月 1990.10.25
ページ数 542p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4594006507
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想