定本 ディジタル・システムの設計 : ディジタル技術の基礎からASIC設計まで

猪飼 国夫;本多 中二【共著】

主に学校の教室以外で使うテキストとして"定本"になるよう、現在のディジタル技術の基本的な考え方から、実用面における応用法までを解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ディジタル回路の基礎
  • 第2章 ブール代数とディジタル回路の表記方法
  • 第3章 基本的なディジタルIC
  • 第4章 ディジタル回路の基本となる機能ブロック
  • 第5章 いろいろなディジタルIC
  • 第6章 ディジタル・システムへの応用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 定本 ディジタル・システムの設計 : ディジタル技術の基礎からASIC設計まで
著作者等 本多 中二
猪飼 国夫
書名ヨミ テイホンデイジタルシステムノセツケイ : デイジタルギジユツノキソカラASICセツケイマデ
出版元 CQ出版
刊行年月 1990.9.30
ページ数 451p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4789830497
NCID BN05464139
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想