チャリティ岬に死す

タプリー ウィリアム・G.【著】<Tapply William G.>;島田 三蔵【訳】

ボストンの北東にあるチャリティ岬でジョージ・グレシャムという高校教師の変死体が発見された。彼の上着から厭世的な詩を記した紙片が発見されたので、警察は自殺だと判定した。しかし、彼の母親はどうしてもその判定を受け入れることができず、弁護士ブレイディ・コインに調査を依頼した。ジョージの死の真相をさぐるべく、コインは彼が勤めていた高校へ行き、調査をはじめたが-。ブレイディ・コインはエール大学のロウ・スクールを出た民事専門の弁護士。しかし、仕事によっては、心ならずも危ない橋を渡ることもある-。本作は、スクリブナー犯罪小説賞を受賞したタプリーのデビュー作。ボストンを舞台にした「弁護士ブレイディ・コイン・シリーズ」第一作である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャリティ岬に死す
著作者等 島田 三蔵
タプリー ウィリアム・G.
書名ヨミ チヤリテイミサキニシス
シリーズ名 弁護士ブレイディ・コイン・シリーズ
扶桑社ミステリー
出版元 扶桑社
刊行年月 1990.9.26
ページ数 359p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4594006345
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想