ブシュロン : 至高の宝石店4代の栄光

ネレ ジル【著】<N'eret Gilles>;KILA編集部【監訳】

ブシュロンの名声は、世界の隅々にいたるまで、過去130年間にわたってフランスの高級宝飾品の名声の同義語とされてきた。情熱的なジュエラーの王朝によってつづられたこの魅力的な歴史は、ナポレオン3世の華麗な宮廷に始まり、アール・ヌーヴォーとアール・デコのスタイルの時代を経て、戦後の、そして現代のジュエリーの創造へと燥り広げられる。半透明エナメルから彫刻したダイヤモンドまで、彫金細工から象嵌まで、金のレースからカボーションまで、王冠から結婚の贈り物まで、読者はパノラマのような展開を再び目にするだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第二帝制時代のパレ・ロワイヤル
  • プラース・ヴァンドーム26番地、カスティリオーネ伯爵夫人の館へ
  • 巧妙な設計図と芸術家のパレット
  • 春の再訪
  • ロック・クリスタルの時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブシュロン : 至高の宝石店4代の栄光
著作者等 Néret, Gilles
KILA編集部
Kila編集部
ネレ ジル
書名ヨミ ブシユロン : シコウノホウセキテンヨンダイノエイコウ
シリーズ名 KILA LIBRARY
出版元 エディコム
徳間書店
刊行年月 1990.9.30
ページ数 230p
大きさ 29×25cm
ISBN 4194042166
NCID BA31806307
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想