先駆者の条件 : ロータリーエンジン開発に燃えた「マツダ」の20年

碇 義朗【著】

燃える人間集団をどう作るか?先駆的プロジェクトに挑んだマツダ、開発リーダーだった山本健一(現・マツダ会長)、そして、そこに集ったスタッフを軸に、革新的リーダーの条件を探る。科学・技術が発展する瞬間の迫真のドキュメント。本書は、「人間的魅力」こそ、次世代のリーダーに求められる資質であることを物語る。度重なる挫折をものともしない、輝きに満ちたビジネスマンの生き様が、赤裸々に記述されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一人の人生が始まった
  • 新技術ロータリーエンジンとの出会い
  • 「看板をあげろ」-47士集う
  • 動き出したロータリーエンジン研究会
  • 負けてたまるか、肥後もっこす
  • 技術オリンピックで日の丸を
  • ロータリーエンジン車が市場に出て行った
  • ロータリーは駄目エンジンか
  • 来るかロータリーエンジン時代
  • 排気ガス問題の明と暗
  • アメリカ市場でつまずく
  • 一難去ってまた一難
  • ロータリーエンジンは残った

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先駆者の条件 : ロータリーエンジン開発に燃えた「マツダ」の20年
著作者等 碇 義朗
書名ヨミ センクシヤノジヨウケン : ロ-タリ-エンジンカイハツニモエタマツダノ20ネン
出版元 HBJ出版局
刊行年月 1990.10.4
ページ数 285p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4833730669
NCID BN05642077
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想